福島の今を伝える冊子第2弾制作

    福島の今を伝える冊子の取材が進んでおります。福島に足を運んで現地で頑張っておられる方のお話をたくさん聞いてきました。



    一番の驚きは、皆さんとても元気だと言うこと!


    今も復興はまだまだだと感じる人は確かにたくさんいます。けれど、何もしないまま手をこまねいていても始まらない、悲しんでいても何も変わらない。そんな、どうにかしなくてはという熱い想いが広がり、形になり、いろんな葛藤を活力に変えて、日々前進されているのだと。逆に私の方が元気をもらえた気がしました。



    原発20キロ圏内ツアーをされている方のお話を聞いたり(実際にツアーもまわりました!)福島で野菜を愛情込めて育てておられる農家の方の取材、そしてオリンピックと絡めた商品を販売予定のパン屋さん、など。この冊子を読んでくださることで、今の福島ってこんなに活気があるんだ!と思っていただけたらと思いますし、私達でしか伝えられないこともたくさん含めて制作をしております。




    冊子の内容もボリューム満点で読み応えのあるものになることと思います。皆さん楽しみにしていてくださいね!